top of page

#10 浅春、ハレの日

穏やかなおふたりが呼び込んだような 優しい気候の中行われた結婚式 結婚式の会場に選ばれたのは 特に料理が美味しいと評判の 名古屋の老舗レストラン おふたりが入籍の記念に食事をされた ゆかりのある場所 家族のつながりをとても大切にされるおふたり 来てくれるゲストおひとりおひとりに お手紙を綴られました ご両親の席に置くお手紙はお互いに相手のご両親へ 新婦父の乾杯の挨拶では 「もらった手紙に感動して 用意した文章を忘れてしまいました」 そんな嬉しいシーンも見られ、会場は終始穏やかな雰囲気 幼い頃からおふたりを見守ってくれた 大切な人たちに祝福されるハレの日は 少し早い春の気温と同じように 温かさを感じられる時間でした。 March,2022 restaurant:ラ・グランターブルキタムラ (愛知県名古屋市)















Comments


bottom of page