top of page

#08 ギフト=共通の思い出

旅婚の興味を持っていただき初めてお会いしたのは、2020年の秋

ご家族だけでお食事会を希望されていたふたり。

ご家族やご親族のことも想い、日帰り旅行のような結婚式をしようということになりました。

打ち合わせ中、とても印象に残っているのは、

「みんなに共通の思い出を持ち帰って欲しい」 という新郎様の言葉。

日帰りでも叶えられる

家族で体験できること

挙式食事会と旅先に選んだ岐阜県東濃地方の工芸体験を記念にと陶芸体験という時間と体験をご提案

結婚式当日、ご実家にバスをチャーターしてバス旅行気分でレストランに到着

ご家族と親しい友人と集う結婚式

会場に選んだのは自然豊かな木曽川河川敷に佇むフレンチレストラン「リリアーヌ」

形式的な挙式は望まないふたり

大切な家族と友人を前に誓い報告をしました

小さなゲストたちが会場を盛り上げてくれ

ふたりも友人とおしゃべりする時間を大切に

とても和やかな時間が流れました

食事会後は、いよいよ陶芸体験

事前にご案内していたこともあり、ゲストの皆様も何を作ろうかと楽しみにしてくれていました。

おふたりからの体験というギフトに

皆さまそれぞれ個性あふれる作品を作り、記念品を作られていました。

September, 2021

会場:リリアーヌ(岐阜県可児市)



















Comments


bottom of page