新しい家族の風景|石垣島Wedding Report

concept

新しい家族の風景



background

「リゾートのパンフレットをみても、どれも同じで何を選んでいいかわからない」

ご相談に来られた時に新郎様がおっしゃった言葉でした。


おふたりが選んだ場所は、両親からのご希望もあり、日本の南国リゾート「石垣島」

決まった場所で、決まった内容をするのは嫌だ、人と違ったことがしたい。

そんなおふたりと打ち合わせの中で、昔ながらの古民家レストランでのガーデンウェディングが決定しました。


やりたいことをとことんやって、ゲストも楽しんでくれる結婚式。

たくさんおふたりのことをヒアリングしていくうちに、

「楽しいのはもちろんだけど、新しい家族ができて、家族になった誓いを立てる機会はきちんと持ちたい。」

そんな気持ちをお聞きし、新しい家族の証であるお子様に誓いを立てる挙式になりました。







point

【誓いの言葉】

夫婦の誓いと、お子様への誓いをリングピローに綴りました。

インテリアとして日常に溶け込むようにアンティークブックへ


【デコレーション】

開放的なガーデンを存分に楽しんで欲しいと、挙式も食事も屋外で。

新たな始まりのイメージである「扉」を屋外の挙式スペースに使用しました。

食事は青空の下でも、ゆっくりご家族で過ごせるようオリジナルのテントを作成。

ゲストも楽しみなランチボックスは、石垣島の特産品をふんだんに使用した、オリジナルボックス。

石垣島在住の作家さんが手編みで仕上げたリースを、記念の品としてお持ちいただけるようにしました。

リースは少しずつ風合いが変わり、緑からベージュへ移り変わりも楽しんでいただけます。




Real Voice

約1年打ち合わせを重ねて、考え抜いた最高な結婚式になりました


私たち家族だけでなく、両家のことを考え心に残る式にしてくれた、プランナーさんに本当に感謝です。こだわりが強かったり、お任せでだったり、要望が多い私たちだったけど、全て叶えてくれて本当にありがとうございました!


コロナが心配な世の中だけど、万全な体制をつくってくれて、この日を迎えられて本当に幸せ!

何よりも両親と姉家族が、計画中から楽しみにしてくれてて、当日もすごく楽しんでくれたのが嬉しかった


鎌倉のアトリエにお邪魔して、一からこだわってデザインしてもらった素敵すぎるドレスと、ドレスとリンクしたシューズ。

こういうアレンジしたいって伝えて、作っていただいたアクセサリーを、どストライクなへアセットにしてくれたヘアメイクさん。


何もかもこだわって良かった

全てが満足でした


Movie




plannerより

この度は、誠におめでとうございます。

「家族が楽しんでくれるのが一番」と仰っていたおふたり。

最初に海で撮った集合写真と、お開き後の集合写真を見返すたびに、本当にゲストが楽しめた結婚式だったんだなと思い出しています。

前日の撮影や、ファーストミートなどおふたりだけしか知らないシーンも含めて、おふたりの大切な思い出になってくれると嬉しいです。

何年先もこの日の話題でご家族で盛り上がれるように、ずっと覚えていられるよう願いを込めてプランニングをさせていただきました。



旅婚-Trip Wedding-の詳しい内容はこちら


旅婚相談会についてはこちら

名古屋エリアを中心にウェディングプロデュースを行っているアタラヨウェディングスです。

石垣島・岐阜県奥多治見・長野県南木曽地方・飛騨高山の旅行をかねた結婚式『旅婚』をご提案しています。

おふたりだけのエロープメントウェディングやフォトウェディング 、ご家族でのリゾートウェディング、歴史ある料亭で行う和装でのお食事会、

友人を招いての1.5次会や会費婚まで幅広く、おふたりのご要望に合わせてオリジナルウェディングをプロデュースしています。

オンライン打ち合わせ、対面打ち合わせどちらも対応可能。

名古屋だけに限らず、全国よりお問い合わせ、ご予約を承っております。